缶バッチせいさく

缶バッチは販促アイテムとして優秀!制作業者へスマートに依頼

クリップタイプの缶バッチを作ろう

缶バッチというと、普通は安全ピンやZピンなどがついているものを思い浮かべますが、缶バッチを制作している業者ではクリップ式の缶バッチも制作することができます。ピンで付けるタイプの缶バッチと違ってクリップになっていると、服やバッグなどに穴が開くこともないのでおすすめです。
クリップタイプの缶バッチといっても色々な種類があります。安全ピンと一緒にクリップがついていて、どちらでも付けることが可能なものもあります。時と場合によって使い分けることができるので便利でしょう。
また、紙に挟むことのできるタイプのクリップもあります。そのクリップには小さなマグネットもついているので、紙を挟んで冷蔵庫などに付けることもできます。他にも服につける時におすすめのピン無しタイプのクリップです。クリップ部分がプラスチックになっていて上から差し込むだけなので、服の生地を傷める心配もありません。
安全ピン付きのクリップタイプの大きさは31㎜から75㎜まで対応しており、最少注文個数は30個でひとつ220円からとなっているので、比較的気軽に注文することができるのではないでしょうか。クリップタイプの缶バッチを制作してみたい人は、取扱い種類の多いこちらの業者に依頼してみましょう。

Information

このページのトップへ